iconicon

ちょっとありそうで、あまり見かけないハートのケーキです。

「おたんじょうびおめでとう」という固定メッセージなので、使える場面は限られてしまいますが、あまり「お年寄り」を意識させたくないお祝いの席にする場合はお誕生日会でお祝いするのもおすすめです。

こんなかわいいハートのケーキなら、「年寄り扱いしてほしくない」と気にする方も気に入ってもらえるのではないでしょうか。

京都の創作西洋菓子工房 ブランブリュン

マスコミでも度々取り上げられる、京都屈指の洋菓子店です。

遠方からわざわざ足を運ぶ人もいるほどの人気店なんですよ。メディアにたびたび登場したり、著名人が利用したりすることでも知られています。

伝統的なヨーロッパのチョコレートをベースにした創作チョコレートの開発をしている点が注目ポイント。その成果を評価されて、京都府最優秀技能者として「現代の名工」を授賞されています。

ブランブリュンの生クリームは北海道産

ブランブリュンの生クリームは空気、水、緑とすべてが牛乳にとって最良の環境が整っているということで北海道産のものが使用されています。

もちろん、ハートのケーキに使われているのも北海道産の生クリームなんですよ。

イチゴの風味をきかせた生クリームだから、きれいなうっすらとしたピンク色をしています。ケーキのトップは、イチゴとベリーが華やかに彩る上品なデザイン。4号サイズは直径が約12cm程度なので、少し小ぶりのケーキになっています。

「あまりたくさん食べれない」という方も、気がるに楽しんでもらえますよ。

長寿のお祝いの食卓を飾る一品としておすすめです。


iconicon
クリームまでイチゴ風味
バースデーケーキ「ハートのイチゴケーキ」4号icon
ウェルネス


ここでちょっとコーヒーブレイク…
お彼岸がきたというのに、昼間はまだまだ暑いですね。

家の中は暑いので我が家は半袖で過ごしているのですが、散歩に出かけたsumi父は、この間、近所の人から「寒くないか? 上、もう一枚、着たらどうか」と言われたそうです。本人は「まだこんなに暑いのに!」と憤っているのですが… まあ、昼間は暑いんだけどね(今日も日中は31度・汗)

sumi父が散歩に出かけるのは朝の5時、6時。そのときの気温は20度くらい。そりゃ言われますよね。

慌てて長袖、出しました(汗)

その他の「誕生日」関連記事はこちら